MENU

フィトリフトのベタベタ感が気になる!?正しい使い方でお悩み解消!!

 

 

ワンステップで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの工程を完了してくれる手軽さで、驚きの肌の潤いとハリを実感できると話題のオールインワンゲル、フィトリフト!

 

ネット上の口コミでも高く評価されて大人気になっていますね。

 

 

そんな大好評のフィトリフトなんですが、口コミを隅々まで見てみるとあまり良くない投稿も幾つかありました。

 

そして、あまり良くない口コミに共通していたのが「ベタベタ感が気になる」という感想なんですね!

 

 

早速、フィトリフトのベタベタ感について調べてみましたので、報告したいと思います。

 

 

 

フィトリフトのベタベタ感に関する口コミ

 

まずは、アットコスメで見つけたフィトリフトのベタベタ感に関する口コミを紹介したいと思います。

 

口コミ@ 52歳 混合肌

 

確かに塗ったばかりの肌はピンと張っている感じはありました。

 

が、5分もするとその後ずっと残る不自然なベタベタ感があって、ずっと気持ち悪いというか不快感いっぱい。。。

 

 

口コミA 23歳 乾燥肌

 

 

保湿はきちんとできるんだけど、いかんせんベタベタしすぎ。

 

効能はともかく、私の好みではありませんでした。

 

 

口コミB 31歳 敏感肌

 

塗ってみると表面に膜を張るような、ちょっとベタつき感があって浸透している感じがあまりしないです。

 

 

口コミC 48歳 敏感肌

 

べとつかないけど、お肌しっとりで、うるおい、実感。 肌がふっくらして、しっとり感が1日中続きます。

 

 

口コミD 29歳 乾燥肌

 

ハリ、弾力、保湿をかなり実感できました!!つけた後しっとりサラサラなのに、お肌はもっちり弾力がでてまさに理想の肌に導いてくれました。

 

 

口コミE 37歳 普通肌

 

肌にのせるととろけるようにやわらかくなって、とってもなじませやすいです。

 

肌に刺激なども感じないし、べたべたしないところがいいですね。

 

それでも保湿力はバッチリで、時間が経っても乾燥してきたりしません。

 

 

フィトリフトの使用感についての口コミですが、「ベタベタ感が気になる方」と「全く気にならない方」両方いるのがお分かり頂けると思います。

 

実は、口コミ全体で見てみると、ベタベタ感が気になるという方はとても少ないんです。

 

 

 

フィトリフトのベタベタ感が気になる原因

 

口コミをよく調べたところ、フィトリフトを使っている方の大半の方は、ベタベタ感が気にならないと思っている事がわかりました。

 

では、なぜその中でフィトリフトのベタベタ感が気になってしまう方がいるのか?

 

考えられる主な原因3つを紹介します。

 

 

原因その1 使う量が多すぎる

 

フィトリフトには、使用量の目安が書いてあると思います。

 

ただ、フィトリフトはとても伸びの良いゲルなので、目安よりも少ない分量で試してみて下さい。

 

使用量が多いと、どうしても浸透力などを実感しづらくなりますし、手に残っている分がベタベタする感じがしてしまうと思います。

 

少量を使ってみて、足りなかったらプラスするという使い方を試してみると良いと思います。

 

 

原因その2 手が冷たい(ゲルが冷えている)

 

これはフィトリフトに限ったことではありませんが、手が冷たいと化粧品は浸透しにくくなります。

 

手を十分に温めましょう。

 

フィトリフトを使う前に手をこすり合わせたり、お湯に手を付けると良いですね。

 

 

原因その3 使う方の好み

 

やはり、化粧品には好みがありますよね。

 

周りの人がいくら「サラッとしていてベタベタ感はない」と言っても、自分はベタベタしているように感じる!ということもあると思います。

 

ベタベタ感の基準は人それぞれなので、試してみないことにはわかりませんね。

 

 

 

フィトリフトを試してみるならキャンペーン中がお得!

 

いかがでしたでしょうか?

 

フィトリフトのベタベタ感が気になっている方も、これから試してみるという方も是非、少量から手を温めてフィトリフトを使ってみて下さいね!

 

浸透力が全然違ってくると思います。

 

 

これからフィトリフトを試してみるなら、お試し価格1,980円で送料無料!

 

しかも、10日間の全額返金保証つきの、公式サイトの初回限定キャンペーン中がオススメです!

 

 

ご興味のある方は、フィトリフトの公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

フィトリフトの詳しい商品説明や初回キャンペーンの紹介、もっとお得な買い方など情報がたくさん載っています!

 

⇒フィトリフトの公式サイトはこちらから

 


関連ページ

フィト発酵エキスとは!?フィトリフトの効果の秘密!!
フィトリフトはどこで販売しているのか?どこで買えばお得なのか?フィトリフトの販売店をお探しならこちらへどうぞ!お得な販売店情報を紹介します。
フィトリフトの正しい使い方教えます!
オールインワンゲルのフィトリフト!正しい使い方ってあるの?気になる方も多いと思います。オールインワンゲルにも使うコツがあります!フィトリフトの使い方を紹介します!
フィトリフト オールインワンジェルの成分を大解説!
フィトリフトにはどんな成分が入っているのか?そして他のオールインワンジェルとはどう違うのか?気になる成分を徹底解説!興味のある方はご覧ください。
気になるフィトリフトの口コミは?アットコスメでの評価は?
フィトリフトのアットコスメの口コミを調査しました!購入前アットコスメの口コミが気になる!という方はご覧下さい。
ニキビも改善!?気になるニキビへの効果とは?
人気のオールインワンゲルのフィトリフトは、ニキビ肌へも有効でしょうか?フィトリフトの成分から、ニキビへの効果を検証します
フィト発酵エキスはたるみにも効果抜群!?
フィトリフトの主成分、フィト発酵エキスは肌のたるみにも効果があるか?フィト発酵エキスのたるみへの効果を紹介します!
しわに効く!3つの効果でしわ対策!!
フィトリフトはしわへも効果を発揮するオールインワンゲルです。ここではフィトリフトがしわへの効果を発揮する3つの効果を紹介します。
ほうれい線にも効果あり!?フィト発酵エキスの保湿力!!
ほうれい線の出来る原因は肌の乾燥が影響しているかもしれません。フィトリフトのフィト発酵エキスのほうれい線への効果を紹介します!
シミにも効くの? その効果を調べてみました!
フィトリフトはシミにも効果があるのか!?フィトリフトのシミへの効果を調べました!
フィトリフトの評判!「10秒でピーン」って実際の効果どうなの?
フィトリフトの評判は?フィトリフトを実際に使った人の気になる評判を紹介します!
開いた毛穴のケアにもフィトリフトはおすすめです!
開いた毛穴が気になる…。なんとかしたい!という方も多いと思います。フィトリフトには毛穴を引き締める効果も期待出来ますよ!フィトリフトの毛穴への効果を紹介します。
フィトリフトは30代女性にも人気のオールインワンジェルです
フィトリフトは30代女性にも人気のオールインワンジェルです!人気の理由は一体何なのか?30代女性の肌の特徴からフィトリフトが人気の秘密を紹介します!
プラセンタの美容成分はどんな効果があるのか?
プラセンタの美容成分にはどんな効果があるのか?気になる方も多いと思います。プラセンタの美容成分について調べた内容をまとめます
ビタミンC誘導体を含む美容液の効果とは?
ビタミンC誘導体を含む美容液ってどんな効果があるのか?気になる方も多いと思います。そこでビタミンC誘導体を含む美容液の効果を紹介します!
美肌に効果的と言われるヒアルロン酸の正体と効果
ヒアルロン酸といえば誰もがしる美肌に効果的な成分!ではヒアルロン酸にはどんな効果があるのか?ヒアルロン酸の効果を紹介します!
白金ナノコロイドの安全性ってどうなの!?気になる方はこちら!
フィトリフトにも含まれている白金ナノコロイド。果たして安全性はどうなの?と気になる方も多いと思います。そこで白金ナノコロイドの安全性を調査しました!
パックするならおすすめはコレ!手軽にできる!
肌の保湿のためにパックをしたいけど、毎日するのは大変…手軽な方法はない??という方へ、お手軽なおすすめパック商品を紹介します!
シワ、たるみを解消して若々しい美肌づくり
シワ、たるみを解消して若かりし頃の顔に戻りたい!そう考えている方も多いと思います。シワ、たるみへの効果が期待出来る、話題のオールインワンジェルを紹介します!
白金ナノコロイドとは?その効能は?
フィトリフトの成分の白金ナノコロイド!一体どんな効能があるのか?気になる方も多いと思います。そこで白金ナノコロイドの効能を紹介します!
コラーゲンの美容成分を紹介!さらにそれを超える成分も!?
コラーゲンの美容成分を紹介します!有名な成分ですがはっきりとこういう成分だ!と説明出来る方は少ないのではないでしょうか?気になる方は是非ご覧下さい。
もっちり肌になれる美容液とは?もっちり肌に必要な成分を網羅する商品!
もっちり肌になりたい。良い美容液はない?とお探しの方へ、もっちり肌になれる美容液を紹介します!
本気で年齢肌対策を考え出した時にするべき事!
年齢肌対策を本気でやりたい!何から始めれば良い!?とお調べの方へ、年齢肌対策をこれから始める方へピッタリの方法を紹介します

メニュー

このページの先頭へ